折り染め4i アドオンのご紹介

English page → http://ginuuk.net/orizome-addon_en/

アドオンのご紹介

 折り染め4i の拡張機能としてアドオンを販売しております。アプリ内の「アドオン購入」ボタンから購入することができます。そのアドオンで何ができるか、ということをここで説明いたします。

メッセージについての注意

 バージョン 1.0.0 では購入に関するメッセージの一部が英語になってしまっています。次のバージョンでなおす予定です。 → バージョン 1.0.1 で修正しました。

概要

 アドオン購入により、以下の4つの機能を使用することができるようになります。

  • 広告の非表示
  • 紙サイズのカスタマイズ
  • アンチエイリアスの使用
  • 紙の背景への画像指定

1. 広告の非表示

 メインウィンドウの広告が非表示となります。

アドオンなし(左)と購入済み(右)

広告あり(左)と広告非表示(右)

 広告については、暴力的なものや成人を対象とするようなものは設定により表示されないようにしておりますが、場合によってはそれらが表示されてしまうこともあるかもしれません。とくにお子様が遊ぶような場合には注意いたければと思います。

2. 紙サイズのカスタマイズ

 アドオン無しでは紙の大きさは、

  • 壁紙サイズの1/2の大きさ(iPhone5 ならば 320×568)
  • ちいさな正方形(iPhone5 ならば 320×320)

の2つしか作ることはできません。アドオンを購入すると、新しい紙の作成画面が以下のようになり、紙のサイズを細かく指定することができるようになります。

addon_create_paper

紙作成画面(右がアドオン適用済み)

 作ることのできる紙の最大サイズはお使いのデバイスによって異なります。

 第4世代の iPod touch では 2048×2048(後述のアンチエイリアスを有効にした場合は 1024×1024)でした。

3. アンチエイリアスの使用

 アンチエイリアス (Anti-aliasing) とは境界線をなめらかにする技術です。折り染め4i では MSAA (Multisample Anti-aliasing) という種類のものを使っています。

addon_msaa

アンチエイリアスの比較(右が MSAA 有効)

 これらはアンチエイリアスなし(左)とあり(右)の 30×30 の紙を作り、それぞれの角を染めたものです。アンチエイリアスなしの場合には境界線のギザギザが目立ってしまっています。

 よりきれいなイメージがほしい方にはオススメの機能と言えます。

4. 紙の背景への画像指定

 新しい紙の背景として、カメラロールにある画像を指定することができます。新しい紙の作成画面で「画像を指定」を選択すると、画像選択の画面が開き、背景の画像を指定することができます。

addon_texture_paper

紙作成での背景画像指定

 ここでは洋なしの画像を背景としました。染めやにじみをつけた後はプレビュー画面から再びカメラロールに保存することができます。

 折り染めをするだけの場合でも、この機能は便利です。例えば、いくつか染めたものを A とします。この画像をカメラロールに保存しておけば、A を背景にして新しい紙を作り、更にこれを染めて B を作ることもできますし、気に入らなければもう一度 A を読み込んで C を作ることもできます。何度も try & error を繰り返してベストな作品にしたい!という方にオススメいたします。

アドオン購入に関する注意

 アドオンはこのページに記述された機能のみを提供します。値段は2013/10/26時点で3ドル相当を設定しています。小さなみんなはお父さん、お母さんときちんとそうだんしてから買ってくださいね。

 購入後、アドオンの機能を有効にするためには折り染め4i の再起動が必要です。(その時作成している折り染めは失われます。)

 アドオンの購入手順には iPhone 自体のシステムが関わっています。購入の処理がうまくいかないこともあるかもしれませんが、基本的には2重に課金されるようなことはありません。

 購入したはずなのに上に挙げた機能が使用できない場合は、購入履歴を確かめ、情報ページの「アドオンを復元」ボタンを押してみてください。過去に適正に購入がなされていれば、アドオンが復元され、再起動を促すダイアログが表示されます。

 それでもアドオンが有効にならないという場合には、ご面倒ではございますが、アプリ内にある「ginuuk.net にメールを送る」ボタン、もしくは折り染め4i のメインページのお問い合わせフォームからご報告をいただければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA